ペット

【マラセチア性外耳炎】どんな治療?治療費は?あなごさんの場合

スポンサーリンク

こんにちは。

あなごママです。

 

あなごさん病院へ行ってきました。

昨日から耳をよく掻いいるのでなかをのぞいてみると、赤く炎症を起こしている感じがします。黒い耳垢もついているので急きょ病院へ連れていきました。

f:id:anagonoouchi:20180905125915j:plain

 

マラセチア性外耳炎

診断はマラセチアによる外耳炎。

聞いたことはありましたが、かかったのは初めてで先生が詳しく教えてくれました。

「今回は外耳炎だから関係ないけどこのシャンプーの説明が分かりやすいから読んでみてね」とパンフレットをくださりました。

 

ãã©ã»ãã®ã­ãªã«ã³æ´è¡

 

 

マラセブはマラセチア皮膚炎に効果的な動物用医薬品です:株式会社キリカン洋行

 

マラセチアは皮膚常在菌ですが、皮膚疾患があると増えてしまい皮膚炎を悪化させるようです。

あなごさんはアレルギーがあり除去食や症状がひどいときには投薬をしていますが、検査をしてもアレルゲンが特定できていません。今後皮膚炎をおこす可能性もあるので、しっかり勉強しておこうと思います。

 

治療

最初に耳垢を少し採取して、顕微鏡でみてくれました。

ここでマラセチア性外耳炎と診断され、続いて耳の洗浄。外で待っていたのでどんな洗浄したのか分かりません。。。戻ってくると黒い耳垢がとれすっきりきれいになっています。

「いい子でしたよ~」

「そうなんです。うちのこいい子なんですよ~」←親ばか(笑)

 

今回処方されたのはこちら。

f:id:anagonoouchi:20180905121733j:plain

1日1回、2~3滴を耳にたらし、揉みこむ。

成分はオフロキサシン、ケトコナゾール、トリアムシノロンアセトアニド。

抗菌剤、抗真菌剤、ステロイドです。

有効菌種:本剤に感受性の次の菌種
 スタフィロコッカス属、コリネバクテリウム属、ストレプトコッカス属、シュードモナス属、プロテウス・ミラビリス、マラセチア・パチデルマチス、皮膚糸状菌
適応症 : 犬;細菌性および真菌性外耳炎 

動物用ウェルメイト詳細情報

真菌だけでなく細菌にも効くんですね。

1週間後に再診となりました。

 

今回の治療費

再診料:500円

耳垢検査:1500円

耳処置:1000円

点耳薬:2000円 

消費税入れて5400円のお支払い。動物病院って10,000円いかないと安く感じてしまうから不思議です。あなごさん50%負担の保険に入っているので、後日まとめて請求します。

まとめ

費用は検査、処置を考えると妥当かな、と思います。

お薬は少し高いですが、抗菌剤、抗真菌剤、ストロイドの3成分が入っているので仕方ないですね。

あなごさんの様子は、耳の掃除をしてもらったからか耳を掻く様子が激減しました。

まだ治ったわけではないので、長引かないようにしっかりと薬を塗布したいと思います!!

今後の治療についても報告しますね。

スポンサーリンク