お出かけ・体験

北欧好きにはたまらないmetsa(メッツァ)に行ってきた☆基本情報とパーク内を紹介します。

スポンサーリンク

こんにちは、あなごママです。

週末は3連休でしたねー。金曜はパパ不在だったので娘2人と女3人で出かけようということになり飯能にできたmetsa(メッツァ)へ行ってきました。

北欧雑貨が揃ってると聞いて行ってみたかったんですよね。2018/11/9にopenしたばかりのようです。

今回はパパ不在なので電車とバスで出かけました。metsaは愛犬が同伴できる施設ですが、バスに乗ることもあり今回あなごさん・うなぎさんはお留守番です。

 

metsa(メッツァ)の基本情報

f:id:anagonoouchi:20181126171346p:plain

メッツァ|metsa

メッツァのコンセプトは”北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所”とのこと。

メッツァビレッジのエリアには北欧ブランド雑貨や工芸品のお店や、レストラン、カフェがあります。こちらはすでにオープンしていますが、左側のムーミンバレーパークは2019/3/16オープン予定とのことでまだ入れません。ムーミン屋敷やアトラクション、ギフトショップやレストランなどができるそうでこちらも楽しみですね。

アクセス

電車とバス ・西武池袋線「飯能駅」で下車。飯能駅北口のバス乗り場1番乗り場より「メッツァ」行き直行バス、または「メッツァ経由武蔵高萩駅」行き路線バス。

メッツァ行きバス時刻表はこちら↓

飯能駅 時刻表 ( m01 [直通]メッツァゆき ) | 国際興業バス

☆休日の日中は割と本数があるようですが、夕方になると本数が少なくなります。帰りのバスの時間は最初に見ておいたほうがいいかと思います。また、直通バスはとても混んでいました。所要時間は15分ほどでしたが、ギュウギュウだったので子どものには苦痛だったようです。また、メッツァ行には西武バス、国際興業バス、イーグルバスの3社がありイーグルバスですと、電子マネーが使えないそうです。(時刻表Eマークのバス)

車 ・狭山日高インターチェンジより県道262号線経由5.4km  ・青梅インターチェンジより県道218号線経由11km ・飯能駅北口より宮沢湖入口まで3km

駐車場

駐車場には2つの利用方法があります。

事前予約(予約/事前清算):平日1,500円、土日祝2,500円。事前予約の際は会員登録が必要になります。クレジットまたはコンビニ決済で予約可能です。

時間貸し(予約なし/現地生産):平日600円/1h、土日祝1,000円/1h。時間貸しの場合、予約を含む満車の場合は利用できないとのこと。

☆確実に停めたいなら事前予約ですが、会員登録などちょっと面倒な印象です。頻繁に行くならいいのですけど。。。また、クレジット決済は前日までのキャンセルは可、コンビニ決済はキャンセル不可とのこと。うーんますます使いづらい気がする。ムーミンバレーパークができた後であれば事前予約で行きたいと思います。

パークマップ

f:id:anagonoouchi:20181126195052j:plain

metsa(メッツァ)に行ってきたよ!写真で紹介

パーク マップA(エントランスロード)

f:id:anagonoouchi:20181126200152j:plain

 駐車場やバスロータリーからエントランスロードを通って湖畔に出ます。緩やかな坂道になっています。このとき時間は13:00くらいですが山影なのでちょっと暗く見えます。

 

パークマップCとD(マーケット棟とレストラン棟)

f:id:anagonoouchi:20181126200853j:plain

目の前がマーケット棟、左がレストラン棟です。この写真だとそれほど混んでいるように見えませんが店内は3連休もあって激混みでした。とてもレストランで食事ができるような状態ではなく(子供が待てない。。。)店内での食事はあきらめました。

マーケット棟

1F

・武蔵利休(和スイーツ)

・ベジタワー(新鮮野菜)

・Moi Saitama(地域物産)

・SAIBOKU(豚肉・ソーセージグリル)

・メッツァカフェ(カフェ)

・biokia smoothie(スーパーベリースムージー)

・LAAVU(ライフスタイルグッツ)

・Chocolate Finland(チョコレート)

2F

・TRE(ライフスタイルグッズ)

・GOLLA(アパレル・期間限定)

・marimekko(ライフスタイルグッズ)

・北欧雑貨(雑貨)

・Fazer(コンフェクショナリー)

・SOPIVA HOKUOU(雑貨)

f:id:anagonoouchi:20181126202625j:plain

雑貨はステキなものがたくさんありもっとゆっくり見たかったのですが、子どもたちは興味なし。。。今度平日に一人で来たいと思います。

レストラン棟

1F

・ロバーツコーヒー(カフェ)

・ONE MORE BITE(スイーツ・ソフトクリーム)

・農家が作るtomateria GOTO(パスタ・オムライス)

・ラーメンAFURI(ラーメン)

・ハンバーグの時間(ごちそうハンバーグ)

2F

・LAGOM(スモーブローレストラン)

 

f:id:anagonoouchi:20181126203418j:plain

ONE MORE BITEさんのアイス。食べかけですみません。写真を撮る前に娘ちゃんに一口食べられました(;´∀`)

トッピングが色々できて、こちらはもともとチョコがかかっているものにカラースプレーをトッピングしています。チョコソースかと思ったらバリバリしたチョコでした。バニラは濃厚というよりさっぱり目のお味で、トッピングが色々楽しめる味です。

 

パークマップE(野外レストラン)

f:id:anagonoouchi:20181126204221j:plain

一面にウッドチップが敷いてあります。ここに数店舗テイクアウトのお店があり愛犬をつれた方がたくさんいました。まだ新しいのでとってもふかふかでいい感じ。

ここではクラフトビール&グリルが楽しめます。ビールは飲み比べのセットもあり飲んでみたかったのですが、あまり厚着しないで出かけたら寒くてビール気分じゃなくなってしまいました。

f:id:anagonoouchi:20181126205834j:plain

ところどころにストーブがありましたが、まだ微妙な季節なのかついていませんでした。

f:id:anagonoouchi:20181126210110j:plain

ストーブにあたりながら飲みたかった。。。。

 

f:id:anagonoouchi:20181126210421j:plain

ホットドックとミートボール。ホットドックはパリパリに焼いたフランスパンの中にソーセージが刺さってます(笑)ミートボールはワッフルコーンに入っていておしゃれ。でも子どもたちには「えーミートボールなのにー」と不評(;´∀`)私がおいしくいただきましたー。

パークマップJ(イベント会場)

f:id:anagonoouchi:20181126211339j:plain

芝生の広々としたスペースです。この日はフリマが開催されていました。可愛い雑貨が売っていましたよ。

 

パークマップG(イベントスペース)

f:id:anagonoouchi:20181126212040j:plain f:id:anagonoouchi:20181126212104j:plain

 イベントスペースではクリスマスの雑貨がたくさん売っていました。クリスマスリースは1500円くらいでお手頃価格でした。

下の写真はアドベントカレンダーですね。とってもすてきー!!と買うか悩みましたが、割と大き目で置く場所が決まらず断念しました。娘ちゃんたちもアドベントカレンダーが好きですが、こういった引き出しタイプだと全部開けて中身をみてしまいそうです。でもすてきー。

 

f:id:anagonoouchi:20181126220003j:plain

パークマップM(ボート乗り場)

f:id:anagonoouchi:20181126213149j:plain

意外とたくさんの方がカヌーに乗っていました。

 

このほかにもワークショップスペースがあり、子どもたちがモービルを作っていました。

愛犬は連れていける?

メッツァビレッジは愛犬の同伴可です。私が行った日も本当に多くのワンちゃんたちがいました。野外レストラン以外にもテラス席が多く設けられており、みなさん愛犬と一緒にくつろいでいるようでした。私も次回はあなごさん、うなぎさんを連れてきたいです。

まとめ

宮沢湖をぐるっと取り囲むように散策でき、のんびりとした時間を過ごすことができます。体験型のイベントは随時更新されているようなのでHPを確認するとお子さんにあったものを選べると思います。北欧雑貨が好きな方、のんびりゆったり週末を津語したい方にはおすすめな施設です。これからの季節は寒くなりますので、防寒対策をばっちりして出かけましょう!!

 

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!