あなごのおうち

アラフォー兼業主婦の子育て、趣味、暮らしの記録

【掛川花鳥園】花と鳥のテーマパーク!ペンギンとの記念撮影やバードショーと見どころ満載です

スポンサーリンク

こんにちは。

あなごママです。

 

今回紹介するのは動物大好きあなご家おススメの掛川花鳥園です。ここは鳥好きの父イチオシの施設で以前から行ってみたいと思っていました。

6月に行った際のレポートです。

スポンサーリンク

 

掛川花鳥園基本情報

掛川花鳥園は花と鳥をテーマにした施設で、温室、大きなスイレンプール、外には池もあります。施設内は冷暖房が効いていていつでも鳥とのふれあいが楽しめますよ。

[掛川花鳥園]花と鳥とのふれあいが楽しめるテーマパーク

f:id:anagonoouchi:20180908151528j:plain

アクセス

バス:JR掛川駅北口2番乗り場で市街地循環線(南回り)へ乗車。掛川花鳥園前で下車。料金は1回100円※6歳未満の幼児は保護者1名に対して幼児2名まで無料。所要時間は10分。

静岡県掛川市 掛川市自主運行バス 市街地循環線

自家用車:東名高速道路掛川ICより5分。新東名利用だと森掛川ICが近いですが、ICより20分くらいかかります。☆駐車場は乗用車400台、バス20台ありますが、GWや夏休みだといっぱいになり臨時駐車場へ案内されます。料金は無料です。

タクシー:掛川駅より3分。駅前にはタクシーが停まっています。

入場料金

大人(中学生以上):1,200円

小学生:550円

幼児:無料

シニア(60歳以上):950円

☆再入園はチケットの半券を提示すれば入園可能です。

営業時間

平日(月~金):9:00~16:30(最終入園16:00)

休日(土日祝):9:00~17:00(最終入園16:30)

☆年中無休です。GW、お盆、年末年始は休日の営業時間。 

 

園内マップ | [掛川花鳥園]花と鳥とのふれあいが楽しめるテーマパーク

☆園内はバリアフリーになっているのでベビーカーや車いすでの観覧も問題ありません。

イベント

フクロウフライト

平日12:15~ 休日12:00~ 有料イベント 1回500円、先着10名です。わくわくイベント会場で行われ、先着ですのでイベント会場で並びます。フクロウが腕まで飛んできてくれますがここで飛んでくるフクロウは小さい種類ですので、小さいお子さんでも大丈夫です。私たちは10名にもれてしまい体験できませんでした。

 

ペンギンと記念撮影

毎日11:00~ 14:00~ 有料イベント 1回500円、各回とも先着10組です。入園時の際、カウンターで整理券を配布していて、この整理券がないと体験できません。他のイベントは会場で直接並びますが、ペンギンとの記念撮影は事前に整理券をもらわなければならないので注意してください。 

 

ペンギンにごはんをあげてみよう

毎日10:00~ 15:30~ 有料イベント 1回200円、ペンギンプールで行われます。ペンギンに直接魚をあげることができます。

 

乗せてみよう!

毎日11:00~ 13:30~ 15:30~ 有料イベント 1回200円、わくわくイベント会場で行われます。フクロウ等の鳥を腕に乗せて記念撮影とふれあい体験ができます。各回でふれあえる鳥が異なります。こちらも人気イベントで長蛇の列ができていました。

 

 我が家の体験記

受付をすぎ中に入るとペンギンプールとカモたちが住んでいるプールがあり、カモには餌が入ったカップが有料でおいてあったので購入しました。開園直後でおなかがすいていたのか一斉によってきました(笑)

奥へ進むとフクロウがいるわくわうくイベント会場があり、ここで上で紹介したイベントが行われます。

f:id:anagonoouchi:20180908192328j:plain

 色々な種類のフクロウが近くで見られます。

 

f:id:anagonoouchi:20180908192950j:plain

わくわくイベント会場をぬけるとインコのスイレンプールエリアになります。こちらはインコがいっっぱい自由に飛んでいて餌カップを持っているとすぐに寄ってきてくれます。腕カバーも貸し出してくれますよ!

 

f:id:anagonoouchi:20180908193439j:plain

スイレンプールにはカラフルな熱帯魚がたくさん泳いでいます。

スイレンもきれいで癒されました。

 

f:id:anagonoouchi:20180908194852j:plain

様々な鳥が自由に過ごしてます。わー真っ白!!

そしていよいよ。。。。

 

f:id:anagonoouchi:20180908195539j:plain

ハシビロコウ!!!こっち見てます。やはりここは大人気で人だかりができていました。下の娘はハシビロコウが大好きなのでしばらく離れずずっと見ていました。

 

f:id:anagonoouchi:20180908195941j:plain

 続いてはクロエリセイタカシギさん。カメラ目線です。真正面からみるととっても愛嬌のある顔ですよね。

 

f:id:anagonoouchi:20180908200313j:plain

外エリアに行くと、池には白鳥が優雅に泳いでいていました。外に出る通路には麦わら帽子がたくさん置いてあり、自由に借りることができました。

奥に進むとエミュー牧場があり、こちらでも餌をあげられます。 いやー大きい!!娘たちもぎゃーぎゃー言いながら餌をあげています。手で直接だとちょっと痛いので、置いてあるスコップであげるといいですよ。

 

次は野外バードショー。こちらはかなりおススメなショーで、会場ではハリスホークやヘビクイワシが見られます。興奮しすぎて写真を撮り忘れました。。。ハリスホークが頭上すれすれに飛んでいくのは風圧を感じるほど大迫力です。また、ヘビクイワシのキックちゃんと飼育員さんの掛け合いがおもしろくて絶対に見てほしいです!!ゴムのヘビをキックちゃんがこてんぱにやっつけてくれます。いやーヘビクイワシってこんなに大きいんですね。本当キックちゃんのファンになりました。

 

035_ã­ãã¯110201001

ホームページより

 

 

そしてついにペンギンさんとの記念撮影です。

f:id:anagonoouchi:20180908201717j:plain

こちらは施設のカメラを使っての撮影ではなく、私たちの手持ちのカメラやスマホで撮ってもらいます。飼育員さんへカメラを預けると、膝の上にペンギンさんをのせてくれます。

f:id:anagonoouchi:20180908202158j:plain

たくさんいろんなショットを撮ってくれます(笑)上の写真は飼育員さんからペンギンの説明を受け、翼をさわってごらん~と言われているところです。有料イベントですが、写真をたくさん撮ってもらい最後にポストカードももらえ大満足です!!

 

まとめ

室内部分が多いので暑い時期、寒い時期でも快適に見学でき、バリアフリーなので車いすやベビーカーのお客さんも楽しめると思います。鳥とふれあえるイベントではGW、お盆、年末年始は長い列ができます。事前に時間を確認し、並びましょう。ペンギンとの記念撮影は早い時間に整理券がなくなるそうですので、写真を撮りたいという方はぜひ開園直後を狙ってください。