あなごのおうち

アラフォー兼業主婦の子育て、趣味、暮らしの記録

【インフルエンザ予防には緑茶より紅茶が効果的!】お茶どころ静岡出身の私も緑茶から紅茶に切り替えました

スポンサーリンク

f:id:anagonoouchi:20190122112845j:plain

こんにちは☆あなごママです。

インフルエンザが全国的にも警報レベルを超えているところが多くなってきましたね。

娘のクラスでも数名がインフルエンザでお休み中とのこと。

 

以前にもインフルエンザ予防について記事にしたのですが、あなご家でもインフルエンザ予防には家族みんなでとりくんでいます。

www.anagofamily.com

そんな中、前日放送されたNスタでインフルエンザ予防に紅茶が有効と情報が紹介されていたそうで娘が教えてくれました。

 

夫婦ともに静岡生まれ・静岡育ちのあなご家では毎年緑茶うがいを取り入れているんですが、緑茶より紅茶の方が効果があるそう(゚д゚)!

私は番組を見逃してしまったので、紅茶の効果について調べてみました。

紅茶のインフルエンザ予防効果について

三井農林の研究(インフルエンザ感染阻止力)

www.mitsui-norin.co.jp

三井農林株式会社が運営しているサイト「お茶科学研究所」に詳しい内容の紹介がありました。

三井農林株式会社って知っていますか?

紅茶・お茶を中心とした飲料や食品を扱うメーカーで、あの日東紅茶の会社です。三井農林と聞いても知らない方も多いと思いますが、日東紅茶は有名ですよね。さすが日本を代表する紅茶メーカーだけあって商品開発に加え、食品の機能研究についても力を入れているようです。

 

このサイトに紹介されている内容によると紅茶はインフルエンザウイルスを無力化す効果が高いとのこと。

f:id:anagonoouchi:20190122093520p:plain

https://www.mitsui-norin.co.jp/ochalabo/power/btp.html

緑茶効果ないじゃーん!!!

静岡県民(今は違うけど)としてはちょっと納得のいかない結果なんですけど!!

まぁ、今回緑茶については置いておくとして、紅茶がこんなに効果あるなんてすごいですね。

 

紅茶のインフルエンザ予防効果のポイント

お茶科学研究所のサイトでは紅茶の効果について紹介しているポイントは8項目あります。

 

①紅茶はインフルエンザウイルスを無力化(細胞に感染しなくなる)する力が高い!

②紅茶は15秒ほどでインフルエンザウイルスを無力化する!

③紅茶で無力化したインフルエンザウイルスは感染力が復活しない!

④紅茶を飲む機会が多いほどインフルエンザの発症率が低い!

⑤紅茶は他の感染予防法に比べて簡単で効果的な可能性がある!

⑥紅茶のポリフェノールがインフルエンザウイルス表面のスパイク(細胞に感染する際に重要な役割をはたす部分)に付着して無力化する!

⑦インフルエンザウイルス対策の紅茶の上手な取り入れ方!

⑧2杯目や3杯目の薄い紅茶でも有効!紅茶うがいを!

 

 

f:id:anagonoouchi:20190122100923p:plain

 

上記のポイントを簡単にまとめると、

 

紅茶ポリフェノールがウイルスのスパイクに取り付くことで呼吸器粘膜へくっつくことができなくなり感染力がなくなるんですね。

紅茶の効果で一旦感染力がなくなると感染力が復活することはないので、体内で活性化することはないそう。

子どもや妊娠中の方はカフェインが気になりますが、カフェインレスの紅茶でも効果があるんだそうです!!

しかも10倍に薄めても効果があるので、ティーパックの2杯目、3杯目を紅茶うがいに有効活用できます。

いいことづくめですね(*´▽`*)

 

 

早速あなご家でも取り入れてみた

◆学校への紅茶持参

娘ちゃんが通う学校では通年で水筒の持ち込みが可能です。中身は水・お茶類はOK。冬場に関してはお茶うがいを取り入れていて各家庭からのお茶持参を推進しているので学校への持参も問題ありません。飲んだりうがいに使いやすいようぬるめで作っています。

 

◆帰宅時も紅茶うがい

水筒の中身全部は飲み切ってこないので、帰宅時にもこちらをつかってうがいをするようにしてみました。

子どもがうがい後シンクを流さずにいることがあるのですが、白いシンクだと色がついちゃいそうなので流しています。

手洗いもしっかり!!

 

◆マスクの着用は。。。

あなご家では子どもたちにマスクの着用についてはあまり言っていません。無理につけさせてもつけ方が間違っていれば効果がないこと、マスクが気になって顔付近を触る回数が増えることの方が心配なんですよね。ただ、着用について学校で言われることもあるようなので、マスクをする場合には使いまわしはしないことを言ってあります。外したら捨てるように替えも何枚かランドセルに入れています。

 

最後に

紅茶を使ったインフルエンザ予防についてまとめてみました。

簡単に取り入れられる点がいいですよね。

色々予防をしてもかかることはあるのであまり神経質にならずに簡単に始められるものを生活に取り入れたいと思っています。

まだまだインフルエンザの流行期間はつづきますのでみなさんお気を付けください。

 

 

娘ちゃんは発熱をすると高頻度で熱せん妄の症状が出るので、高熱は避けたいところです(´Д`)

 

www.anagofamily.com