こどもと遊ぶ

【西伊豆町やまびこ荘】廃校した小学校を利用した宿泊施設。日帰り利用もおすすめ

西伊豆町やまびこ荘 温泉プール

スポンサーリンク

先日、伊豆のやまびこ荘にプールとバーベキュー施設の利用で遊びに行ってきました。夏場は予約を取るのが大変なほど人気の宿で、廃校した小学校を利用したちょっと変わった宿泊施設です。

ゲームの「ぼくのなつやすみ」をリアル体験できるような田舎(地元出身だから言ってもいいよね 笑)。町営の施設なのでホテルのような便利さはありませんが、自然の中でのんびり過ごしたい、という方におすすめです。

今回は宿泊利用ではないので室内の写真はありませんが、立ち寄りでも家族連れにおすすめの施設ですのでご紹介します。

西伊豆町営やまびこ荘

やまびこ荘基本情報
住所 静岡県賀茂郡西伊豆町大沢里150
電話 0558-58-7153
アクセス 東名沼津インターより伊豆中央道~国道136号で2時間30分
駐車場 二輪車・普通車 マイクロバス無料
ペット同伴 不可

詳しくは公式HPでチェックしてみてください→西伊豆町営やまびこ荘

やまびこ荘は国道136号から脇道に入るとかなり細い道を通ります。

細いところでは譲り合わないと擦れ違えないほどなので、スピードに注意して走りましょう。土日はバイクで走る方が多い道です。

また夜は真っ暗です。シカやイノシシのいるところなので、気を付けてくださいね。

やまびこ荘の温水プールを利用してきた!

温泉プール利用料 小学生以下:200円
中学生以上:400円
宿泊者:無料

町外の利用料金です。

西伊豆やまびこ荘温泉プール

校舎脇のほそい道を降りていくとプールがあります。写真のこげ茶の建物が宿泊施設です。

西伊豆やまびこ荘温泉プール

プール!!本当に学校のプールそのまま。廃校になった後、青少年宿泊施設になってから作られたものなので、学校があったころのプールではありません。

更衣室とトイレがあります。施設自体は古いですが、中はきれいに清掃されていてトイレが汚いなどはありませんでした。

更衣室もとてもきれいに清掃されていました。

我が家の長女は発達凹凸で感覚過敏もあるので、こだわりや苦手なものが多くあります。足の着くところがきれいなこと、においがしないことがかなり重要なんです。また山の中なのでちょっと虫も心配していたんですが、更衣室内・トイレともに大丈夫でした。

キャンプなどいろんなところに連れて行ってだいぶ許容範囲が広がってきてはいますが、トイレは特に気を使います…。

西伊豆町やまびこ荘 温泉プール

プールの水は温泉ですが、もともと温泉の温度が低めなのでこれだけ広いプールだと暖かいという感じはありません。ぬるい感じ。11月まで入れるそうですが、ちょっとかなり天気のいい日じゃないと厳しそう。

入っている分にはまだいいのですが、出て風が当たると相当寒いと思います。

水深は少し浅目かな、と思う感じでした。真ん中付近でも小学3年生の娘でも肩が出てるくらいでした。

この日は午前中利用で貸切状態。思う存分泳いで遊んでいました。午後になると宿泊の方たちで混みあってきていましたよ。

プールのそばには日影がないので、ママは日焼け対策をして出かけましょう。

  • 温泉プールですが、衛生上塩素が入っています。上がるときはしっかり洗い流しましょう。
  • 夏季期間以外は監視員はいないので、お子さんはしっかり見ていましょう
  • スイミングキャップはなくても大丈夫です
  • 遊具の持ち込み可です

やまびこ荘のバーベキュー施設

施設使用料 2歳以上小学生以下:200円
中学生以上:350円
宿泊者以外が利用の場合は上記の使用料に加えて1テーブルにつき1,500円がかかります。
西伊豆町やまびこ壮バーベキュー場

全体の写真を撮り忘れたので、HPよりお借りしています。校庭の一角にあって屋根があるので小雨が降っていてもできます。

西伊豆やまびこ荘バーベキュー場

この日は結構思いつきで行ったので食材や荷物は少な目。食材はお肉とやきそばの具材だけ持っていきました。飲み物は建物内に自販機があるので買えます。

次女が長女のためにテーブルやテーブル下も掃除してくれました。この日は台風後だったので少し床やテーブルが汚れていたんですよね。やはり山の中の外なので蜘蛛の巣などはあります。

掃除道具をお借りしてテーブル周辺、長女が歩くところは掃き掃除。

U字溝があるのでそこを使います。床から高さが結構あるので、ブロックを置いた上で炭を作ると高さがちょうどいいと教えてもらいました。

網はこれまでのお客さんが置いて行ったんだろうな、というものがたくさんありましたが、結構さびているので自分で用意していった方がいいです。

水道は何か所かありますが洗剤等はないので洗い物がある場合は、スポンジなども持ってきましょう。

ブロックを2段にしたらちょどいい高さでした。炭をたくさん使うなら1段でも大丈夫そう。網が2枚なのは下の網が焦げちゃったので重ねただけです(笑)

次女がきれいに掃除をしてくれたので長女も座ってお肉待ち(笑)焼くのを手伝ってくれました。

土の上や外にある椅子に座ったりすることが苦手なんですが、なぜか小学校の行事(遠足とか)ではまったくそんなそぶりがなく行動しているそうなので不思議。友達と一緒だから楽しさが勝っているのか、がまんしているのか…大き目のレジャーシートとウェットティッシュはたくさん持っていくので自分なりに折り合いをつけているんでしょうね。

  • 施設利用料の他に1テーブルにつき1,500円かかる(宿泊者は無料)
  • やまびこ壮で売っているのは薪だけなので、炭、網など全部用意していきましょう。
  • ゴミは専用のゴミ袋を渡されるのでペットボトルや缶以外はその中へ入れて捨ることができます。

まとめ

今日は西伊豆の町営やまびこ荘の温泉プール、バーベキュー場のご紹介しました。周りにはなにもありませんが、のんびりとした時間が流れていることろです。宿泊施設は学校そのものの作りでちょっと変わった楽しみ方ができると思います。

温泉、プールやバーべキュー場だけ日帰り利用しても十分楽しめます。

最後に、ここに行ったら校長先生(管理人さん?)と話してみてください。とってもいい方で校長先生の人柄でリピートしている方もいるくらいですよ。

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!
こどもと遊ぶ

伊豆の早咲き桜、土肥桜と河津桜を紹介🌸土肥桜って知っていますか??知名度は低いけれど早咲きNo.1の桜です!

2019年2月6日
あなごのおうち
こんにちは。あなごママです。 寒い日が続いていていると、春が待ち遠しくなりますねー。 そんなことを思っていると、実家の母から桜の写真が送られ …