犬との生活

【犬の室内飼い】においを徹底的に消す6つの方法

トイプードルがこちらをじっと見ている

スポンサーリンク

こんにちは、あなごママです。

我が家はあなごさん(柴)、うなぎさん(チワワ)を室内飼いしています。

ペットを室内飼いしていると気になるのが。。。におい

犬好きの方なら犬臭もあまり気にならないと思いますが、家に来る方全てが犬好きとは限らないですよね。あなごさんはポップコーン?香ばしい感じのにおいで好き。

みなさんも色々と対策をしているかと思います。

我が家も対策をしているので、今のところ犬臭を指摘されたことはありません。まあ、よそのお宅のにおいを指摘できる方は少ないと思いますけど(笑)

なんでも言いたいことを言い合える妹に聞いても何もにおわない、と言っています。

この妹はかなりの潔癖なので、妹がにおわないと言うことは自信を持ってにおわない!!と言えると思っています(笑)

我が家の行っているにおい対策をまとめてみました。

室内のにおいの原因は?

・体臭

皮膚にある汗を分泌する腺(汗腺)には2種類あり、エクリン腺・アポクリン腺に分けられます。エクリン腺は人間では全身にあり、運動をした際にでるさらさらとした汗で体温調整の役割をしています。アポクリン腺は人間では脇などかぎられた場所にのみ存在し、ここから分泌された汗は脂質やたんぱく質を多く含むため皮膚の常在菌に分解されるとにおいを発します。

犬は汗をかかないと思われることも多いですが、アポクリン腺が全身に存在します。(エクリン腺とは異なるため体温調整はできません。)このアポクリン腺は先ほど書いたように脂質やたんぱく質を多く含むので皮膚の細菌に分解され犬の体臭となります。

湿度が高かったり温度が高いと細菌も活発になるため、においが強くなる傾向があります。

・排泄物・肛門腺の臭い

室内飼いの場合、ペットシートで排泄をすることも多くどうしても室内ににおいがのこります。排泄物がにおうのは当然ですが、腸内環境が良好に保たれていないと便臭がきつくなります。オシッコをした際に足にかかっていたり、オシッコをしてすぐのペットシートを踏んだ足でうろうろするのもにおいの原因となっています。

あなごさんはものすごく腰をおとしてオシッコをしてくれますが、毎回前足におもいっきりかかってます。。。

また、肛門腺とよばれるにおいの腺があり、通常は排便時に一緒に分泌されていますが小型犬などですとうまく分泌できず溜まってしまいにおいの原因となります。

・口臭

犬も歯磨きをしていないと口のなかに雑菌が繁殖し、口臭の原因となります。胃腸の調子が悪かったり、フードが合っていない場合にも口臭が発生します。 また、口回りにヨダレがついたままの状態ですと悪臭の原因となります。

・室内の布製品についた臭い

愛犬は室内の好きなところでくつろいでいますよね。その場所にもしっかりにおいがついています。アポクリン腺からでた汗、トイレ後の足裏。。。

愛犬だけをケアしてもにおいを取り除くことはできません。

f:id:anagonoouchi:20180821150319j:plain

実際にしているにおい対策 6項目!!

・定期的なシャンプー

定期的なシャンプーをして皮膚を清潔に保つと体臭は軽減されます。

人間のように毎日お風呂に入る必要はなく月に1回から2回が適度、あまり頻繁にお風呂にいれると皮脂を落としすぎて皮膚病の原因となります。

シャンプーの際には肛門腺の処理、目ヤニ、耳掃除も一緒に行って、雑菌が繁殖しないようしっかりと乾かすことが必要です。

月2回のシャンプーでもにおいが気になるときには、濡らしたタオルで拭いてあげると効果的です。また、排泄後にお尻、足を拭いてあげると体臭が軽減されます。←あなごさんは足にオシッコがかかるのでこれ重要。

うなぎさんは目ヤニがよく出るので毎日顔も拭いています。結構顔まわりの汚れって臭いの原因になります。

・フードの見直し

ドックフードが体臭の原因になることがあります。人間でも食事が体臭に影響を与えることは知られていますが、犬も食事の影響を受けます。皮膚から分泌される汗に含まれる脂質の量が増えると、細菌の繁殖も多くなりにおいの原因となります。消化がしにくく腸内環境が悪い状態ですと直接糞便の臭いにもつながります。

良質な素材を使ったフードを与えることで消化がよくなり善玉菌が増えることで腸内環境が整い体臭・便臭が軽減します。

また、歯磨きが上手くできていない場合、フードの形状をドライタイプにするだけでも口腔内の食べカスをへらすことができます。

我が家は体臭や便臭の軽減にポチの水を取り入れています。

・トイレトレーの洗浄

あなごさんとうなぎさんの排泄は100%室内ですのでもちろんトイレトレーが汚れます。

排泄後にすぐにシートを交換していてもトイレの縁や回りは汚れているので、その都度簡単に拭きます。1週間に1度は水洗いし、天日干しをするとにおいがスッキリしますよ。

・布製品は定期的な交換・洗濯

あなご家はカーテン、ソファーカバーを頻繁に洗い、床に敷いているラグは半年に一回新しいものへ買い換えています。

これは犬臭目的ではなく娘のアレルギー対策で始めたことですが、布製品はなるべく減らし定期的に取り替えることでにおいが気にならなくなりました。ちなみに娘ちゃん、犬アレルギーはありません。

買い換えることを前提に価格の安いものを買うので、あなごさんとうなぎさんが遊びまわって汚しても気になりません。あなごさん、楽しすぎるとうれションしちゃうので取り替えは必須ですね。

いつも私が購入しているラグ。安いのでへたるのは早いですが、半年で取り換えなので安いのがうれしい。。。

・脱臭機・空気清浄機

うなぎさんを迎えた時から脱臭機を取り入れています。空気清浄機はその前から使用しているのであなご家は脱臭機・空気清浄機の二台使いです。

脱臭機は名前の通りにおいをとることに特化した家電で、空気清浄機とは比べものにならないほど効果を発揮してくれます。

ペット臭のにおい成分を科学的に分解するため、フィルターでの吸着だけ行う空気清浄機に比べて消臭効果は高く加えて低濃度のオゾンを放出することで部屋にしみついたにおいを分解してくれます。

あなご家ではペット消臭で口コミ評価の高かった富士通のプラズィオンを使っています。お値段は2万円ほどしますが、これがあるかないかでは全然違います。お手入れも簡単なのでおススメですよ。

空気清浄機は脱臭効果は脱臭機ほどありませんが集塵目的で使用しています。花粉症家族には必要な家電です。

最近はペット向けの空気清浄機も増えていますが、においだけに着目するとやはり脱臭機がおススメです。

目的にあった家電を選びましょう。

我が家で使っている脱臭機。~20畳用です。これだけは手放せない。。。

・換気・掃除

ひたすら換気!!!

簡単なことですが重要です。

1日に何度も部屋の窓すべてを開けて換気しています。どんなに脱臭機が稼働していても家中の空気を入れ換えるには窓を開けて換気をすることが1番効果的です。自宅のにおいには慣れてしまうので、臭いと感じなくても1日◯回などと決めて毎日換気することが大切です。

お部屋の掃除はみなさんしているかと思いますが、たまーに壁の掃除もしてください。

細かい被毛がついていたりします。壁は部屋の中で占める面積が大きい部分ですのでクロスにも汚れとにおいがたまります。たまーに拭き掃除をしてみてください。

以上、6項目をするとほとんどにおいは気にならなくなると思います。

においは室内で犬を飼う以上はずっとついてくる問題です。対策をしっかりしてかわいい愛犬との生活を楽しみましょう!!

f:id:anagonoouchi:20180821234544j:plain

ってあなごさんトイレの上で寝てるしー!!

我が家で使っているポチの水。便臭の軽減に役立ってます!

犬の臭い対策!ポチの水の使い方と効果について愛犬の使用レビューを紹介こんにちは、あなごママです。 今日は久しぶりの代休で時間があるので愛犬のケージを念入りに掃除しました。定期的にやらないとやっぱり臭...

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!